eNote for Community    
ホームへ eNoteって何? eNoteのはじめ方 eNoteを始める お問い合わせ



eNoteの開発・運営に携わって頂ける方を募集いたします。

10/06/08 | カテゴリー:お知らせ | 投稿者:片山嘉國
 このeNoteは昨年度(平成21年度)の福岡県の「Rubyビジネス雇用創出事業」に採択され、福岡県からの大きな支援によりオープンソースとしての公開までこぎ着けることができました。

そして今年度も2年続けて 福岡県の「Rubyビジネス雇用創出事業」に採択され、「eNote」の大きな機能追加、バージョンアップを行うことになりました。つきましては、開発元である有限会社ライトハウスで新規にシステム・エンジニア、プログラマー、営業系システム・エンジニアを募集します。

募集要項などは以下のURLよりお願いします。

http://www.l-house.net/contents/page/view/8



「eNote」及び「eNote for Community」の製品企画、設計、開発、運用や営業、提案活動など幅広くご協力頂ける人材を探しています。Rubyでの開発に興味のある方や、「eNote」のようなSaaS型のWebサービス、オープンソースプロジェクトの運営などに興味のある方を募集しています。

是非、我こそはと思われる方はご応募お待ち申し上げております。